Dragon Slayer II Xanadu 30th Anniversary

CGNoasEWQAAbfpM

This picture is with “Xanadu Bible”, the 30th fan book, with five different versions of Xanadu. I believe I have three additional versions including PC-9801, PC-8801mkIISR (earliest version), and MSX2 version, but cannot find at that time.

I love the Japanese 8-bit computer games, especially with Dragon Slayer series of Falcom.

Genius Mr. Kiya Yoshio and some special members were build 8 Dragon Slayer series in Falcom, and I believe the second released “Dragon Slayer II Xanadu” (1985) was the best Japanese computer game I’ve ever played so far.

When the Xanadu released, I was a elementary school so cannot played due to no 8-bit computers.

My first playing of Xanadu was high school student. When I purchased 16-bit computer PC-9801RX, firstly I ordered Xanadu PC-9801 version to Falcom directly by telephone, because there’s no packages in local computer shop. Already 5 years passed since the release, and the latest Dragon Slayer was V “Sorcerian” at that time.

Unfortunately the PC-9801 ported version only supported BEEP sounds and I was so disappointed due to the poor environment (but 16-bit! unbelievable…).

After that, I got 8-bit computers X1F and PC-8801mkIISR from my friend, and played Xanadu in each version. So surprised the qualities and difference of musics. X1 version was the first release with PSG sound, and PC-8801mkIISR version was with FM with PSG sounds.

Xanadu was the excellent game systems as a RPG-styled but almost puzzle game (Almost all Dragon Slayer series is the RPG-styled puzzle game I believe).

Each monster was limited amount in the world, so player must construct the route for killing last dragon. The route for ending is almost infinite, and each offense item, defense item, magic, and  item has experience points for its effects.

Due to the great rule of the game, there’s many fans in Japan. And this year is the 30th anniversary. And here’s the fan book of it, written by and . This book covers tons of information for it, including version differences, developer’s interviews, and many trivia. Great information I’ve ever read. Masterpiece of Xanadu.

http://xanadu30th.blog.fc2.com/

You could purchase from this site, but unfortunately sold out. Keep waiting next announcement if you want to get it.

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/30/63/040030306372.html

If you have any interest for playing Xanadu in  your Windows, you can purchase porting version from EGG here (this based on PC-8801mkIISR version, with rich FM music. Best version of all).

http://bit.ly/1QhkJ9X

I have original versions and sometimes playing with my PC-8801 and X1turboZ real 8-bit machine. I believe no emulation environment is the best way to play.

Now I’m trying to take movies for playing. Here’s a test taking with Dragon Slayer (I) with real PC-8801MA2. I’m going to take Xanadu with it soon.

https://t.co/LRchVt09WQ

復活のザ・スクリーマー リボーンズ

昔っからのコアゲーマーなら知る人ぞ知る、ザ・スクリーマーが何とWindows版のゲームになって歸ってくるさうでございます。これは凄い。去年末から予約やってるさうですが、さっぱり知りませんでした。済みません。

ザ・スクリーマーはNECのPC-8801/mkII/SR對應のゲームでございまして、當時はMSX2しか持ってなかった私は、電波新聞社のチャレンジアドベンチャーとかケイブンシャの小型本とかを眺めながら、何といふ恐ろしいゲームだと思ったもんです。

どこが恐ろしいかといふと、ゲームオーバーになった瞬間、セーブされていたキャラクターデータが削除される。恐怖。Wizardryだとお金拂へば何とかなることもままありますが、このゲームは削除。すなわち死亡。

當時はデータディスクに銀色のプロテクトシールを張って難を逃れるゲーマーが多數、との話ですが、Windows版になると、そんなインチキできないでしょうから、速攻削除、なんですかねぇ。セーブファイルを自動バックアップするスクリプトでも仕込んでおかないと、泣くに泣けないって話になりそうです。ガクブルですな。

無論、今更ながらですが予約致しました。今度こそは遊ばせて頂きます。

※2010/11/14 追記: リンク先無くなってます。会社ごと消えたか・・・?

PC-8801mkIISR版スタークルーザー降臨

発売当初からパッケージを見たことがなかったゲームが実はたくさんあるのですが(コピー品が当たり前だったので・・・)、「スタークルーザー」というゲームもそのひとつです。

ずいぶん長いこと探していたのですが、苦節十数年、やっと入手することができました。ああ、永かった・゜・(ノ∀`)・゜・。

このゲーム、8ビットマシンなのに3Dポリゴンを全面に取り入れた現在主流のゲームの元祖も元祖の存在です。音楽も実に素晴らしく、何と18年前のゲームなのに数ヶ月前にCDが発売されたくらい神懸かってます。 8MHzにもサウンドボードIIにも対応してるので、うちのPC-8801MA2では高速ポリゴン処理をバックにOPNAの美しいステレオサウンドを奏でてくれます。

STAR CRUISER 〜PC SOUND of ARSYS〜
http://www.webcity.jp/ds/detail.php?pid=SCDC-00560

会社が解散して版権がワケワカメな状態の模様なので、リメイクはどうも絶望的みたいです。ということで実機で遊ぶかPC上のエミュレーター(最近プロジェクトEGGで発売してるのでそちらで)しか無い訳ですが・・・

プロジェクトEGG スタークルーザー
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=696

断然実機派の私としては、何としても正真正銘のパッケージを入手したかった。

で、やっと入手できたんですが、中を開けてびっくり。なんとディスクが目視確認できる程白カビだらけ!!! ギャー!!!
そのままドライブに突っ込むと間違いなくドライブ側が昇天します(過去それで数台壊した・・・)

ということで、IPA(イソプロパノール)液をメガネ拭きに垂らして、一心不乱にカビを除去、無事起動に成功しました。ふぅ。
写真は清掃後のピカピカ状態でございます。

あ、起動画面撮るの忘れてました(^^;;;