オトメディウスG+ハイパースティック PRO オトメディウスG ver.到着

今日発売のオトメディウスG+ハイパースティック PRO オトメディウスG ver.到着致しました。早速開封。

一回だけ遊んでみましたが、内容の報告はまた改めて。触った感じゲーセンと全く同じでした。素晴らしい。


ウルトラでかい箱到着。なんじゃこりゃ〜!?


早速開梱。上にソフトとおまけ入り。


中身。どんだけデカいかはソフトを見て判斷下さいませ。


ハイパースティックPRO オトメディウスG Ver. 箱。


裏。


その他内容物。ソフト本体がオマケに見える・・・
缶バッジ(いらねぇ)とカードとソフト本体。


開けた。


ガワ取った。


ソフト開けた。


オマケのカード。


何か機体データがもらえるそうな。


早速セット。XBOX360にインストール中。


動いた。スティックは愛用PLAYSTATION 3用 REAL ARCADE PRO. 3よりいい感じ。ボタンは最初から三和電子製。交換せずともゲーセンそのまんまでいい感じです。


うーむ、環境も含めこれぞまさに完全移植の名にふさわしい・・・

サンダーフォースVIクリアしての感想

さて、ひととおり遊び終わったサンダーフォースVIですが、一応日記なので感想をば。

ちなみに私のサンダーフォース歴は初代X1版以来なので、かれこれ何十年ですか? 数えたくないですので数えません。いや、数えると25年くらいですかね? いや実際に触れたのはIIの発売前くらいだったので23年前くらいとしておきましょう(どっちも大して変わらんが一応…)

初代(難しすぎて途中放棄)X1の「ザンダーーブォーーーズ!!」(訛ってます)という音声合成の叫びとかPC-8801mkII版の運動会の音楽とかから始まったこのシリーズですけど、X68000版の美麗なII(遊びたくて指咥えて眺めてました)、出来の悪いIIMD(超期待してたのにこれはガッカリでした)、いきなりメガドライブの救世主となったIII(猿のように遊びました)、究極の2DシューティングのIV(これが最高傑作だと信じて止みませんでした)、そしてサターンで出たV(遊んでないので知らないです)、今回のVIを遊んだ身です。その意見としてお察し下さい。

今回のVIですけど、なかなか良くできてるのではと思います。思いますがどうもやはり3Dの視点切り替えが頻繁に起こって、遊びにくい事ありゃしないです。地形もどこからどこまで当たり判定があるのか分からない。それに、ヒット中の効果表示が赤い効果にプルプル動作、という事に気づくまでしばらくかかりました。IIIみたいに赤い楕円形がバゴバゴ出るのが個人的にはいいんですけど。ダサいですか?

とはいえ、遊んだ感じはII(X68000版)〜IIIに近い感触がしています。最も簡単なKIDSモードで遊ぶと全く面白くないのですが、NORMAL以上で遊ぶ限りは、という条件付きです。これ重要。わたしゃIVまでしかやってなかったので、オーバーウェポン(トライゴンのライトニングソードみたいなやつです)とか知らずに遊んでたんですけど、KIDSやEASYでこのオーバーウェポンを使いまくるとボスがあっという間に死ぬのでちっとも面白くないです。

それよりも、NORMALモード以上で、強いボスとじっくり戦うとIIやIIIのように良い感じです。死んで覚えろと言わんばかりの酷い覚えゲームである事はII以来の伝統(初代は覚えゲーというより運)なので、それが嫌なら遊ばないがよろしいでしょう。そういう観点で見ると、正常進化版というよりはIII当時のゲームの延長上に作った新作レトロゲームという感触が強いです。いや、それはそれで私個人としては慶賀の至りです。そういうのが遊びたかったので。

世界観とかそういうのはあんまり気にしないタイプの私なので、蒟蒻みたいな西夏文字とかウーチェ、ウーチェ、オンデケデケラーとかいう叫びとか、そういうのはどーでも良い(むしろ英語コンプレックスも無いので何語でもいいっす)んで、まあよくまとめたなぁと。いずれにせよ、数年前まで新作は絶望的と言われていた、店を畳んだテクノソフトの新作が遊べるなんて、まあ幸せですよ。わたしゃ。寝る前にもっかいやるか。


KIDSモード・EASYモードの残念な方のエンディング。
敵に説教されて入信を勧められます(謎


ホントのエンディング。


こういうシーンはグラディウス以來全然變わらないけど、
無いなら無いで寂しいです。有った方がようございます。


このエンディングの曲は良いですなぁ。
スタッフロールも残念な方のやつと違い、気合いが入ってます。
ゾルゲール哲氏、お疲れ様でした。
約束通り、買ったよ!!

サンダーフォースVIが届いた

けふの朝、会社に行こうとしたら「ぴんぽーん」。何だ? と思ったら、来ましたサンダーフォースVI。「4」じゃないです「6」です。

ヱビテン(舊セガダイレクト)で發表日に予約していたので、特典付きでございました事よ。予約時には何にも書いてなかったんですが。まあいいや。

今から遊んでみるので、感想はまた後ほど・・・


届いたもの一式。


裏。


特典の設定資料集。


特典のサウンドトラックデモ。4曲しか入ってません・・・


とりあえずプレステ3+RGB接続ブラウン管モニターで動かしてみた。

ゲーセンに寄って帰った – 新宿ミカド

今週は終わり、景気よくゲーセンに寄って帰った。

ミカドに到着して小銭入れを見ると景気よく寄った割には百円玉が2枚のみ。おし、今日はこれだけで遊ぼうと決めて早速投入。

KONAMI LIFE FORCE (沙羅曼蛇の海外版の国内版)
20年ぶりくらい。2Pではじめると得するのを忘れて1Pで開始。パワーアップ順を忘れてメタメタプレイ、パワーアップ1面の肉壁で死亡、4面の隕石に嬲られて終了。
MOSS 雷電IV
XBOX360版とどう違うのか確かめる意味でのプレイ。意外だがオリジナルアーケード版の方が遅延が酷い事が何となく判明。ブラストシティの29インチモニター(31kHz)でやっても分かるから相当酷いのかな? 明らかにワンテンポ遅れて動く。登場当時やってた時には分からなかったけど、こりゃ酷いなぁ、と思いながら3面ボス直前に流れ弾に当たる→復活後嬲られる→以下繰り返しで終了。

雷電IVはアーケード版の方をやって色々違いが分かってきた。XBOX 360版の変なところは色々あるけど、アーケード版の遅延の酷さ(TAITO Type Xの制約のせい?)を考えると360版の方が完成版と考えてもいいのかな? ショット音が左チャネルからしか出ないという致命的なバグが修正されればいいなぁ、とか。ヘッドフォンでやってると耳が痛いです。

帰りに雷電/雷電IIのサウンドトラックCDをショーケースの中で見つけたので購入して帰りました。帰って早速再生。初代雷電のサウンドはやはり良いなぁ。しみじみ。実は有名なIIよりもストレートなIの音楽の方が好きだったりしています。初代はミカドにも置いてないし。基板買うか(おい。嘘です。ご免なさい。家にこれ以上置き場所が無いです。

ハドソンのシュウォッチ(復刻版)が来た

今朝佐川急便が来たのでなんだ?と思ったら、何とシュウォッチ。
最初に注文してからかれこれ一年、やっと到着ですばい。


箱。当時もこんな感じだったかねー?
俺持っとらんかったけん、分からんつたいねー


裏。開けるのが勿体ないけど開ける!


開けた。


取り出した。


早速検定。100。秒間10連射か。高橋名人が12連射/秒らしいので、こんなもんかねー。修行有るのみ。

XBOX 360買ってきた

結局、明治神宮まで参拝した後、XBOX 360 ELITE買ってきてしまいました。
ロットナンバーは0837。まあ、Falcon改ってやつなんですかね。よーわからんです。


本軆の箱


開けたところ


本軆取り出したところ


NANAO FlexScan L567を囘轉させてにシュリンクD-SUB15ピンで接続、1280×1024モード。


うむ、アーケード版そのままじゃ


液晶がボロいので遅延酷くてなかなか嚴しいけど何とか4面辺りまで。買い換え時期かのぅ。

雷電IVを買ったが本体が無い

水曜日にフライングで届いたんですが、毎日帰るのが遅かったので今になってしまいました。買ったのはいいんだけど、本体が無い。んなこて、こーちきたとは良かとばってん、こっからどぎゃーんすっかたいねぇー・・・


INH直販で買いましたよ


うーむ、待ちに待った・・・


直販限定のおまけ、設定資料集CD


中身


音楽CDも付いてます。XBOX360本体無いので、今はこっちがメイン(泣

今日の喝入れ – 新宿ミカド

しばらく仕事が忙しくて更新してませんでした。
忙しいといろいろサボりたく性分は前から変わらんのー
ってことで、自分自身の喝入れに、帰りに新宿ミカドへ。今日の戦果。
http://mi-ka-do.net/gameinfo/

●戦い其の壱 『まもるクンは呪われてしまった!』ふるる解放Ver.
http://www.grev.co.jp/mamonoro/
1~2面はノーミス、3面の中ボスで初見撃沈。あー俺って下手くそ・・・
●戦い其の弐 『グラディウス』バブルシステムVer.
1面でオプション装着忘れ、噴火で死亡(ぉ
2面-3面でノーミス、4面であっさり死亡。
復活はしたけどアイアンメイデンラッシュで周辺の敵を殺し忘れて集中砲火浴びて終了。
●戦い其の参 『ダライアス』Old Ver. (貴重なオリジナル三画面筐体)
一番簡単な上のコースで。1面-5面ノーミス、
アームをHYPERにしてたら、跳ね返りで誤って赤玉を取ってしまいレーザーに。
6面で集中砲火を浴びて死亡。ありがちすぎてワロタ
強引に復活して6面ボスのアイアンハンマーであとちょいでヤズカに挟まれて終了。

あー下手になったのぅ。日々精進のみじゃ。

AMショーの報告

AMショーに行ってきました。寫眞撮ってきたので掲載をば。

とにかく人多すぎで遊べませんでした。ガクー
前評判通り、ビデオゲーム系はあんまり無かったですね。シューティングの新作っぽいやつとか無いかなとか微妙に期待してましたが、なんもなし。カタログとかもらえただけ良しとしますか。


全景


タツノコVSカプコン。


AMIの何か格闘のやつ


セガのガンシューティングと奥にセガラリー3


レバーとボタンでおなじみの三和電子


シューティングマニア御用達レバーのセイミツ工業



アトラスのお子様向けの何か



買収されて以後最近元気のないタイトー


何か最近筐体をよく出してるRS(リバーサービス)

AMショーに行ってきます

台風が直撃でアウトと思ってたら意外にも晴れてしまったので、今日はアミューズメントマシーンショー(AMショー)に行ってきます。

第46回アミューズメントマシンショー
http://www.am-show.jp

こちらは意外にも初参加だったりします。行った気になってたら、あれは別の東京ゲームショーと勘違いでした。今回はゲーセン専用ですな。テーブル筐体マシーンが少ないって話も伝え聞こえてきますが、まあ百聞は一見に如ずって事で。戻ったらまた掲載します。