PC-8801mkIISR版スタークルーザー降臨

発売当初からパッケージを見たことがなかったゲームが実はたくさんあるのですが(コピー品が当たり前だったので・・・)、「スタークルーザー」というゲームもそのひとつです。

ずいぶん長いこと探していたのですが、苦節十数年、やっと入手することができました。ああ、永かった・゜・(ノ∀`)・゜・。

このゲーム、8ビットマシンなのに3Dポリゴンを全面に取り入れた現在主流のゲームの元祖も元祖の存在です。音楽も実に素晴らしく、何と18年前のゲームなのに数ヶ月前にCDが発売されたくらい神懸かってます。 8MHzにもサウンドボードIIにも対応してるので、うちのPC-8801MA2では高速ポリゴン処理をバックにOPNAの美しいステレオサウンドを奏でてくれます。

STAR CRUISER 〜PC SOUND of ARSYS〜
http://www.webcity.jp/ds/detail.php?pid=SCDC-00560

会社が解散して版権がワケワカメな状態の模様なので、リメイクはどうも絶望的みたいです。ということで実機で遊ぶかPC上のエミュレーター(最近プロジェクトEGGで発売してるのでそちらで)しか無い訳ですが・・・

プロジェクトEGG スタークルーザー
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=696

断然実機派の私としては、何としても正真正銘のパッケージを入手したかった。

で、やっと入手できたんですが、中を開けてびっくり。なんとディスクが目視確認できる程白カビだらけ!!! ギャー!!!
そのままドライブに突っ込むと間違いなくドライブ側が昇天します(過去それで数台壊した・・・)

ということで、IPA(イソプロパノール)液をメガネ拭きに垂らして、一心不乱にカビを除去、無事起動に成功しました。ふぅ。
写真は清掃後のピカピカ状態でございます。

あ、起動画面撮るの忘れてました(^^;;;