謹賀新年 平成二十二庚寅年 皇紀二六七〇年

 新年明けましておめでたう御座います。今年も宜しくお願ひ致します。 

 さて年末から本業が忙しく歸宅もままならぬ状況でして、その後車で歸郷と強行軍でありました。旅路の行程はTwitterの方へ呟いておりますのでそちらの方へどうぞ。カメラは503CW一臺だけ持って、今日現在120フィルム5本くらい撮ってきました。

 上の畫像は毎年行っている鹿兒島縣と宮崎縣の境にある霧島神宮であります。人出が少ないのは大晦日だからです。當然ながら元旦はメチャクチャ人多いです。今年は平成二十二年ですが、皇紀だと二六七〇年ださうです(見へないですが、上の畫像の右側に書いてありました)。何となく區切りがいいので、目出度い一年になれば良いなと考へてをります。

4 Replies to “謹賀新年 平成二十二庚寅年 皇紀二六七〇年”

  1. あけましておめでとうございます!
    つぶやき、見てますw
    こちらも旅行に行っているような気分になれてなかなかよいです。
    家にいながら旅気分。ありがとうゴザイマス。
    120フィルム5本ですか。超ハイペース、月1会から表彰されそうです。
    私も負けじとバンバン撮りたいと思います。
    今年も何か楽しい事が出来るといいデスね。
    本年も宜しくお願い致します!

  2. >PhotTonさん

    今年もどうぞ宜しくお願い致します。
    もっと少なくても良いのではと思っていますが、まだまだ煩悩が多く無駄な撮影が多うございます。ホントは4×5オンリーで行きたいんですが、機材が重い、撮影に時間がかかる、三脚必須、との三重苦で、同行者が居る場合や京都など三脚禁止の場所だと不可能だったりしています。

    これを解決するためには、手持ちでシノゴのスピグラやスーパーグラフィックの導入しか無いか、とかいろいろ案じていたりするんですが、安いとはいえ「また買うんか!?」と突っ込まれそうなのでこの一年は503CWとSX-70メインで遊んでいようと(今のところ)心に決めています。(^^;;;

  3. 明けましておめでとうございます。
    正月なのにお忙しそうですね。もう5本も撮った..PhotTonさんの言うように
    表彰して差し上げねばなりません。
    今年もたのしみましょー!

  4. >arataさん

    今年も宜しくお願い致します。
    今年はポラロイドの復活が一大イベントですね!!
    時節がらに同調して楽しめればと思っています。

Leave a Reply