Google App EngineとSunの消滅とJavaの分裂

ORACLE TO BUY SUN 書くネタは相當に貯まっているのですがどうも書く時間をとれません。まづは眞面目な話から。

 さて数日前からGoogle App EngineがJavaを採用したとの事で、本BlogをJavaへ移植中でした。しばらく直アクセスで繋がらなかったかと思ひます。どうも濟みません。

 が、結局いろいろ不具合が見つかったので中斷。まだまだまだまだβ段階でございました。元に戻しました。EJB 3(未對應)とJPA Query(バグで動かない)が使へないのは嚴しいですなぁ。

 さてそんな状況でOracleがSunを買収との事で。個人的にはJavaやSolarisで十数年のおつきあひなので感慨深いものがありますが、それはさてをき。

 Google App Engineを見ると、Javaサポートとか言ひながら(實は言ってない!?)Java EEはおろか、Java SEにすら對應してないといふのが實體でございます。そこへ來てSunの消滅。とりもなをさず、Javaが分裂するのはほぼ決定的でせう。いや既に分裂しています。殘念なことです。

 Java EE(旧J2EE)の策定時にもSunとMicrosoftが揉めて分裂の危機でしたが、そのときは結局MSを追ひ出す事で分裂を囘避(凄く欺瞞的な言ひ方です勿論)しました。船頭を失った今囘はもっと酷く本格的にメタメタなことになりさうな予感がします。十年耐へる企業システム基盤を選擇する場合に、本件が大きく影を落とすのは間違ひありません。頭の痛い事がまたひとつ増えました。

Leave a Reply