Dragon Slayer II Xanadu 30th Anniversary

CGNoasEWQAAbfpM

This picture is with “Xanadu Bible”, the 30th fan book, with five different versions of Xanadu. I believe I have three additional versions including PC-9801, PC-8801mkIISR (earliest version), and MSX2 version, but cannot find at that time.

I love the Japanese 8-bit computer games, especially with Dragon Slayer series of Falcom.

Genius Mr. Kiya Yoshio and some special members were build 8 Dragon Slayer series in Falcom, and I believe the second released “Dragon Slayer II Xanadu” (1985) was the best Japanese computer game I’ve ever played so far.

When the Xanadu released, I was a elementary school so cannot played due to no 8-bit computers.

My first playing of Xanadu was high school student. When I purchased 16-bit computer PC-9801RX, firstly I ordered Xanadu PC-9801 version to Falcom directly by telephone, because there’s no packages in local computer shop. Already 5 years passed since the release, and the latest Dragon Slayer was V “Sorcerian” at that time.

Unfortunately the PC-9801 ported version only supported BEEP sounds and I was so disappointed due to the poor environment (but 16-bit! unbelievable…).

After that, I got 8-bit computers X1F and PC-8801mkIISR from my friend, and played Xanadu in each version. So surprised the qualities and difference of musics. X1 version was the first release with PSG sound, and PC-8801mkIISR version was with FM with PSG sounds.

Xanadu was the excellent game systems as a RPG-styled but almost puzzle game (Almost all Dragon Slayer series is the RPG-styled puzzle game I believe).

Each monster was limited amount in the world, so player must construct the route for killing last dragon. The route for ending is almost infinite, and each offense item, defense item, magic, and  item has experience points for its effects.

Due to the great rule of the game, there’s many fans in Japan. And this year is the 30th anniversary. And here’s the fan book of it, written by and . This book covers tons of information for it, including version differences, developer’s interviews, and many trivia. Great information I’ve ever read. Masterpiece of Xanadu.

http://xanadu30th.blog.fc2.com/

You could purchase from this site, but unfortunately sold out. Keep waiting next announcement if you want to get it.

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/30/63/040030306372.html

If you have any interest for playing Xanadu in  your Windows, you can purchase porting version from EGG here (this based on PC-8801mkIISR version, with rich FM music. Best version of all).

http://bit.ly/1QhkJ9X

I have original versions and sometimes playing with my PC-8801 and X1turboZ real 8-bit machine. I believe no emulation environment is the best way to play.

Now I’m trying to take movies for playing. Here’s a test taking with Dragon Slayer (I) with real PC-8801MA2. I’m going to take Xanadu with it soon.

https://t.co/LRchVt09WQ

PSPのTHEXDER NEOを買ってみた PC-8801mkIISR版と一緒に記念撮影

 孤高のゲーム「テグザー」のPSP版、テグザー・ネオ(THEXDER NEO)、買いました。オンラインでダウンロード販賣のみ。1000圓。

 出てたのを全く知らなかったのですが、PhotTonさんから教へてもらひ、早速購入。

 我が家にはオリジナルのPC-8801mkIISR版テグザー(5.25インチ2Dフロッピー)が完動狀態で殘っておりまして、家宝扱い。私が死んだときには棺桶に入れて貰う予定です(噓)。

 とにかくゲームミュージックを語る上でも、アクションゲームを語る上でも、當時究極のゲームであります。ファミコンへの自動照準レーザー廢止による劣化移植はもはや傳説ですが、その當時はそんなことも知らずにファミコンで遊んでおりました。オリジナルを知らないとは不幸な事です>私

 その後パソコン雜誌を讀んでファミコンのは紛い物、オリジナルはPC-88でレーザー。これは猛烈なショックでした。マイコンすげぇ、とトラウマとなる位の衝撃を受けました。その後オリジナルPC-88SR版を遊べるまでには更に数年必要となるのですが・・・

 さてそんな私にとっては重要なゲーム、しかもこれまで當時の8bit/16bit機以外移植がなされてない孤高のゲームが現代のハードウェアに移植される譯でありまして、複雜な心境であります。あの滑らかな變形アニメーション、美しいレーザー殘像、壯絶に美しいFM音源の音色が果たしてどのやうに再現されているのか。安いのでとにかく買ってみました。

 早速遊んでみましたが、これは結構素晴らしい。といふかPC-88版テグザーそのままであります。滑らかな變形アクション、美しいレーザー殘像。音樂もオリジナルにまぁ忠實。面構成、地圖、コンティニュー無しのマゾ仕様も丸ごとそのまま。あぁ、遂にポケットにテグザーを入れて遊べる日が來ようとは。

 まだ10回くらいしか遊んでませんが、氣になった點を擧げておきます。

  • 初期設定の操作はクソ仕様なので、OPTIONで「Classic Type A」に設定しませう。これでPC-88版と同じ操作。
  • タイトル畫面がやる氣無し。風雲急を告げるPC-88版の素晴らしいオープニングの跡形も無し。これならいっそ潔く黒バックにして欲しかった。
  • 面クリア事のサマリー畫面ウザい。しかも音樂が途切れる。馬鹿め、ここは敢へてPC-88SR版に敬意を示す意味でもI/Oアクセスしながら音樂は流しっぱなしである。分かっとらんなぁ。
  • 3面以降音樂が變更になる。馬鹿め、ここは敢へてテーマ曲を無限ループである。分かっとらんなぁ。
  • バリアの張り直しが、バリアが切れるまで不能にルール變更。これはちと腹立たしい。勝手に變へるな!!
  • 全16面から全10面にスケールダウンらしい。まぁ、これは許容範圍である。

 まぁ、逆に云ふとこれ以外は極めて素晴らしい出來映えでありますので、千圓としては猛烈な滿足感であります。とにかくオリジナルの操作感覺そのままで遊べるのが素晴らしい。當時のアルゴリズムを解析して移植したのではないかと疑ひたくなる位の出來。ひょっとするとそれ位の事はやてるんでせうか。グッジョブであります。



今回のテグザーネオの動畫。

 YouTubeやニコニコ動畫にPC-8801mkIISR版の動畫が上がってると思ったんですが、殘念なことにございませんでした。えー!? うちの實機で今度錄畫して上げなければ。錄畫環境揃ってないんですが・・・・