フィルムを月に1本使ふの會 8月度分

ネガの姫路城(提出分) 9月になり今更ではありますが、書くのを忘れてたので一應書きます。

 arataさんのところで開催されておりますフィルムを月に1本使ふの會、8月度分の提出を行いました。今回は夏の歸省時に寄った姫路城でございます。

http://fotologue.jp/tsuki1/#/10476638/10520025

(WISTA 45 SP、CM FUJINON CM Wide 150mm
F5.6、FUJICOLOR PRO160NC)

 今回は珍しくネガフィルム(FUJICOLOR PRO160NC)を使ってみました。ホントはリバーサルのVelvia 100Fを使うつもりだったんですが、用意してきたカットホルダー10枚のうちの8枚に詰めたVelvia 100Fを既に使い盡くしてしまい、法事で使った際に餘っていたPRO160NCを2枚だけ詰めて持ってきていたので、澁々これを使いました。

 ところが現像から上がってきたネガを覽て、あれ、これ相當階調が出てないか? と。うちのスキャナーで反轉處理をしたところ、あれまぁ素晴らしい結果に。階調の出方が明らかにVelvia 100Fと異なり、カリカリのリバーサルに比べてほんわか柔かな感じです。デジカメに毒された眼から見れば物足りない感じがしますが、フィルムならではの良さはかういふ所に出てくるのでせう。

 ネガフィルムはそのまま覽られない所がイマイチなのであまり好ましく思っておりませんでしたが、意外な面を見せつけられて嬉しい限りです。

 8月は4×5判が10枚、120(ブローニー判)が4本、135(35mm判) が2本でした。

 參考までに同場所・同レンズで撮ったブローニー判のリバーサルフィルムで撮ったヤツを。どちらがお好きですか?

リバーサルの姫路城(參考)
(WISTA 45 SP + WISTA roll film adapter 6×7、CM FUJINON CM WIDE 150mm F5.6、FUJICHROME Velvia 100F)

2 Replies to “フィルムを月に1本使ふの會 8月度分”

  1. >arataさん

    お返事遅くて済みません・・・
    ネガの階調は本当に凄いですね。中判以上のサイズだと惚れ惚れする結果を残してくれるし、コストパフォーマンス的にもデジタルを凌駕していると思っています。

Leave a Reply