舞鶴公園の紫陽花

 先週末ですが、大濠公園の横にある舞鶴公園に行って參りました。今回は大型寫眞機を持ち出す體力がなかった、といふのもありますが、それより三脚を立てる場所に氣が引けたので、久しぶりにM-1を持ち出しました。

 冷藏庫を眺めたら、いつも使ってるVelvia 100Fの35mm判が無い。しやうがないので、たまたま餘ってたSUPERIA Venus 400を持ち出しました。あんまり好きではないのですが、安いので嫁が買い溜めていたもののやうです。これも既にSUPERIA PREMIUM 400に代替はりしているので、在庫限りですなぁ。

 大型寫眞機と比較しても一枚撮るのにも異常に簡單なので、何となく物足りなさを感じつつ、まあそれもたまにはよからう、と。ワインダーを引き、ピントリングを廻して、露出針を合わせて、バチャリ。

 デジタルカメラ=コンピューター塗り繪機による異常な彩度&コントラストに辟易してますので、敢えてネガフィルムの階調を。實際の現場の見え方はこんなもんでせう。何となくレトロな感じもあります。


(OLYMPUS M-1、ZUIKO 90mm F2 MACRO、FUJICOLOR SUPERIA Venus 400)

Leave a Reply