熊本までの道中その2 關門橋

 歸郷までの道のり二日目。前日はやめに到着→姫路城見學してしまった調子に乗って、次の日も姫路城に見學、といふか撮影に出かけてしまった私でした。結局姫路を出發したのが午前11時。

 後は中國地方を進むだけだから樂勝〜♪と思いきや、到着予測時刻をどらぷらで檢索すると、なんと9時間。え、9時間!? よく見ると、中國地方の通過に6時間かかる見通しでして、地圖で見る感覺よりも圧倒的に時間のかかる罠にはまってしまいました。しかも二日目は金曜日なので澁滯が前日よりも多めに發生している模様。回避するために山陽道を避けて中國道から行くことにしました。

 チンタラ走る事6時間。ようやく山口県の端っこの關門海峽まで到着致しました。ゲフぅ

關門橋
(WISTA 45 SP+WISTA Roll Film Adapter 6×7、CM FUJINON CM Wide 150mm F5.6、FUJICHROME Velvia 100F)

 現地では既に夕焼け空。暗くなる直前に慌てて大型寫眞機をセットして数枚撮ることができました。ここは4×5が欲しかったんですがカットホルダーは既に撮影済み。レンズも最短で150mmしか無い狀態なので、6×7で撮ると70mm前後と嚴しい。やっぱりかういふ所では75mmもしくは90mm辺りが欲しいですなぁ。

 ところでこれを撮影している最中に、知らないおじさんが「あれWISTAかな?」とポツリと呟いて後ろを通り過ぎて行きました。こんな所で大型寫眞機愛好家(?)の方にすれ違うとは、何とも奇遇なもんです。

 この先、福岡〜大宰府IC間が土砂災害で通行止めだったため、福岡都市高速經由で熊本に到着したのが9時過ぎ。やっぱり朝早めに出た方が得策だなぁとしみじみ思った次第です。

Leave a Reply